♪Christmas Sweets & Tea♪

ドイツとベルギーからたくさん持ち帰った

クリスマスのお菓子やTea♪

なかでも好みだったものばかりを集めてみました

フランクフルト駅の可愛いお店 Gmeiner の

ありそうで出会えないバターたっぷりのシンプルなクッキーと

MAISON DANDOY の伝統的なレシピで作られる

スパイスたっぷりのクッキー スペキュロス

まったく違う食感と風味

だけどどちらもとっても美味しいクッキー♡

ニュルンベルグ クリスマスマーケットの

たくさんバリエーションがあったシュトーレン

上から クランベリーとマカダミア  ・ シャンパン ・

アプリコットとピスタチオ

香りにクセがなくTeaや他のスィーツと

一緒に楽しめる優しい甘さ

ドイツの代表的なレープクーヘンも

gmainerで購入したもの

スパイスと蜂蜜、ナッツのきいたちょっぴり

重めの食感がなんとも美味しいこの焼き菓子♪

いくつかのお店のものを口にしてみましたが、

甘さやスパイスの香りの柔らかさが

一番好みのバランスでした♡

ベルギーではもちろん、

マルコリーニの大好きなシャンパンチョコレートを

ロンネフェルト以外にも

ドイツではTeaを購入していました

聞けばフレーバーティーよりも、ハーブティーやルイボス、

フルーツティーの方が豊富で人気があるのだそう♪

右上のクリスマスマーケットのものはショコラルイボス、

wurzelsepp は写真の爽やかなフルーツティーのほか

オーガニックのアッサム数種類もとても美味しく

朝の定番になっています♪

今回もまた、

文化・食ともに大満喫できた旅行でした♪