♪Event Tea Lesson; American Tea&Brunch♪

7月15日に開催いたしました

talvi kukka主宰みのりさんと、お料理担当多喜ちゃん

コラボレーションしてのイベントティーレッスン、

暑いなかをご参加いただきました皆さま

本当にありがとうございました!

今回のテーマは

American Tea&Brunch

ちょうど4月にニューヨークへ行って

あちこち新しいお店を巡ってきた私に嬉しいタイミングで

みのりさんが提案をしてくださいました♪

こちらのティー、なんと全部アメリカブランドです!

NYでもアクセスが楽ではなく手に入れるのが難しい

BELLOCQのお紅茶まで登場

毎回ながら、さすがの情報網と審美眼です

今回も用意してもらっていたウェルカムティー♡

お茶を煮詰めて作ったオリジナルシロップ付きで、

毎回みのりさんの発想力にスタートから心を掴まれます

担当させてもらったテーブルのイメージは

もちろんNew York♪

アメリカのカラー 赤とブルーに、NYといえばのYellow Cab

イエローをプラスしてカラフルに

都会的なイメージが強いNYでも

建物や道は歴史のあるものをリノベーションして

大切に使っているものがほとんど

だからBlick(レンガ)の雰囲気は欠かせません

花器にしたのはとっても身近にあるアートのキャンベル缶

アンディ・ウォーホル氏は

アメリカ出身のアーティストとしてMOMAにも

たくさん展示されています

ここからは

多喜ちゃんのBrunch Menuです!

可愛いトマトの器に入ったタルタルからスタート♪

アメリカらしい定番のメニューに加えて、

遊び心、オーガニックやナチュラル志向をプラスして

本当に今の気分にぴったりなメニューに仕上げてくれました♡

シンプルなだけに丁寧さを感じる、甘ーいコーンスープ

当然ながら、やっぱりキャンベルの缶とは美味しさの種類が違います!

ニューヨーク州バッファロー発祥のバッファローチキン

好きでよく食べているものの、知らない歴史で新たな発見でした♪

メインにはフォアグラとビーフパテの贅沢なバーガー♡

多喜ちゃんの食材の組み合わせの上手さや目のつけどころ、

大好きです!

デザートには三宮 東遊園地から少し離れたところに店舗を構える

Harlowさんのアイスクリームをご用意しました♪

アメリカンな組み合わせ、そして大きなチャンクがたくさん入った食感が

日本ではあまり出会えない貴重な存在です

たくさんの美味しいお茶とお料理

皆さんとお話しながらのとっても楽しい時間でした♡

レッスンの終わりにはさらに

みのりさんから嬉しいお土産が♪

なんとマフィンまで焼いてくださっていました!

確かにこのマフィンの並ぶ光景、

アメリカには欠かせない大事なひとつでしたね

バーガーのFlagやカードには、たまたま入った雑貨屋さんで見つけた

赤と青のラッピングペーパーが良い仕事をしてくれました♪

いかにも!な星条旗も大好きですが、こういう

直接じゃないけどイメージが繋がる、みたいなのも楽しいですよね

***

ご参加くださった皆さま、

みのりさん、多喜ちゃん

改めて素敵な一日をありがとうございました!